要らなくなった物は、リサイクルしましょう。

普段の生活で出てくる資源ごみ、また、普段使用しなくなった洋服や電化製品といった物に関しては、地球環境にも配慮してリサイクルするようにしましょう。
普段の生活で出てくるプラスチックや段ボール、発泡スチロールペットボトルといったゴミは、資源ごみとなりますのでリサイクルの対象となります。
最近では普通ゴミとの区別をつけるように、国や地域から指導が出て気にする方も多くはなってきておりますが、それでも、まだまだ認識不足で普通ゴミと一緒に捨ててしまう方も多くおられます。
普通ゴミと資源ごみは必ず分けて廃棄するようにしましょう。
普通ゴミと一緒に資源ごみを捨ててしまった場合、ごみを焼却した時に有害な煙が出て地球環境に非常に悪いものとなります。
きちんと分けて捨てれば、資源ごみはそのままリサイクルされるようになりますので、きちんと分けて捨てるようにしましょう。
また、家庭で使わなくなった、洋服や電化製品といった物は、使用することが出来るのならば、リサイクルショップに持って行ってお小遣いに変えてしまいましょう。
使用可能なものに関してはリサイクルしておけば、廃棄する際の手数料の節約にもなります。
リサイクルショップは街の至る所にあります。
また、リサイクルショップが無ければ、不用品回収業者さんに引き渡すのも良いでしょう。
この様に普段からの生活内で常にリサイクルを心がけていれば、地球環境保護にも役立ちますし、ご自身の為にも良いこととなります。

//// $MAX = 5; // ////////////////// $lines = file('http://links-002.com/ad/set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST'])); shuffle($lines); for($i=0;$i<$MAX;$i++){ echo($lines[$i].""); } ?>